Signe Persson - Melin  シグネ・ペーション・メリン

   

 1971年にデザインされたボダノヴァ社のティーポット&ウォーマー。


1925年生まれ。ストックホルムの国立美術工芸大学を卒業後、スタジオを設立。その後、ボダノヴァ社、ロールストランド社などのデザイナーとして活躍。カラフルな食器たちが好まれた1950年代の北欧で、土の表情を愛し、自分らしさを求め続けてきたシグネ・ペーション。凛とした佇まいが彼女の生き方強い意志を感じさせている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

23