Karin Bjorquist カーリン・ビヨルクヴィスト



1927年、スウェーデン生まれ。1954年にはベント・フリーベリ、スティング・リンドベリとの「三人展」が開催され、彼女は最も高い評価を得ている。51年のミラノ・トリエンナーレを始め、数々の賞も受賞。グスタフスベリ社、スウェーデンの代表する陶器デザイナーなり、数々の名作を生んだ。彼女の作品は、どれも控えめながら、シンプルで潔く強い情熱を感じられる。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

10